中山双葉
ギタレレ(ギターとウクレレの間のような楽器)
を弾き、歌を歌います。
ベースの高野さんとライブなどしています。

ライブのお誘い(2011年3月いっぱいまで)、メッセージ等は
wan.nya.kero@gmail.com
の@を半角にかえて メールください。
よろしくおねがいします。
(☆このメールはタカノさんと、中山双葉、両方に通知されます)




●1月●

◎1月9日(日)◎ at 大阪・ムジカジャポニカ
1月09日(日)『津山篤ソロアルバム発売記念』
津山篤(Acid Mothers Temple, 想い出波止場)
中山双葉
ジョンソンtsu
2200円/2500円
  18:00/19:00





◎1月29日(土)◎ at 大阪日本橋・蒼月書房
出演
出演:中山双葉、
みにまむす
ジョン(犬)
open 18:30/start 19:00
1800円(with 1d)
定員25名なので 
予約されたほうが確実かと思います。
予約は蒼月書房さんか、
私に直接メール(上の方にアドレスあります)
ください。



●2月●

◎2月12日(土)◎ at 大阪・時色
ライブ×アニメーション!?
「中山双葉 ソロライブ…アニメーションといっしょ」
open 16:30 start 17:00
charge 無料
★ケーキセット600円(こども300円)オーダーをお願いします★
砂と女の子、友達は犬だけ、しってるかいね
上映と同時ライブもひさしぶりにやります。
小さなお子様から、大人も一緒に楽しみましょう♪
ベースなしのソロでやります!


◎2月18日(金)◎ at 東京・渋谷アップリンク ファクトリー
『ホナガヨウコ主演映画【ココロノオト】
上映+ライブ+トーク』
ライブゲスト:中山双葉(ギタレレ弾き語り)
トーク:ホナガヨウコ、田村専一監督
開場19:00/開演19:30
ライブ+トークスタート19:30/上映20:30
予約¥1,500/当日¥1,800(1ドリンク付)


◎2月26日(土)◎
at 大阪・FUKUGAN GALLERY
『ホナガヨウコ主演映画【ココロノオト】上映+ライブ』
開場18:30/開演19:00
(ライブスタート19:00/上映19:45)
ライブゲスト:中山双葉(ギタレレ弾き語り)
ライブペインティング:風見佐知子
予約¥1,500/当日¥2,000
ホナガヨウコ主演映画『
ココロノオト』(田村専一監督)を特別上映。
主題歌を歌う
中山双葉による特別ライブに加え、
作中に出てくる絵を描く
風見佐知子による
ライブペインティングもあり。






●3月●

◎3月5日(土)◎ at 大阪・アメ村digmeout ART&DINER
グッチ個展「貼り切ってまいりまSHOW」
グッチさん(赤犬、みにまむす,,,,)
の個展でライブしま〜す!
13:00~ワークショップあり
たのしいよたのしいよ〜!
きてね!ぜったいきてね!


◎3月26日(土)◎
at 大阪・箕面rfm+Ferdinand kitchen
『いってらっしゃい 中山双葉アコースティックライブ』
open 18:30
マイクなし ベースはアコースティックギター使用の
アコースティックバージョンです。
予約¥2000/当日¥2500
軽いフードとドリンク(アルコール可)つきです。
わたしのバイト先のカフェです。家の近所!
おいしいパンも売ってるよ!ぜひぜひきてね!





●4月● とりあえず最後のライブです。

◎4月10日(日)◎ at 大阪・日本橋蒼月書房
中山双葉だよ!ドイツにしばらくいってきますライブ
出演:みにまむす 中山双葉
open 17:30 start 18:00
料金:500円(ワンドリンク込み)

ドイツ前の最後のライブです。
みにまむすファンの方はもちろん
友達、知り合い、
一度みてやってもいいかな
と思ってた方
など みなさんお待ちしております。
帰ってきてからライブができるのか
どこかでやらせてもらえるのか
先のことはどうかわかりませんので、
とりあえず、最後です。
もちろん続けるつもりですけれど。。

予約が定員に達しましたので 予約を締め切らせていただきます。 ありがとうございます。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

中山双葉ホームページ
こちらです。http://sites.google.com/site/nakayamafutaba/

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.20 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


こえ

 
 最近思ったこと

 よく歌ってる声としゃべってる声がぜんぜんちがう!
といわれます。
自分では特に意識してないつもりだったけど、 そのことについて少し考えてみたら、思い当たることがあることに気づきました。

 前にも書いたけどわたしは子供の頃から自分の声がきらいです。


 うるさいこえだから。
 ホームビデオなんかをみても確かにきんきんうるさいなこの声 と思いますし 実際いわれたりもしましたので 意識してできるだけ話し声を低くしようとしてたことを思い出しました。
今は意識しないでも普段は(自分の中では)低めの声で話しているはずです。
歌うときは低くしたりできないので普通に歌っています。

でも居酒屋さんで店員さんを呼ぶときにこの声は役立ちます。 すみませーーん といったら、まわりがざわざわしてても、だいたい声は届きます。 何にでも良いとこと悪いとこがあるんだなあ。 


最近思ったこと その2

ロゴマークを見るのが好きだということに気づきました。
ビルについてるのとか 何かのパッケージについてるのとか。
一つのマークに その会社の頭文字とか、扱ってるものの雰囲気、キャラクター、意味とかそういうのがふんだんに盛り込まれているものをみて、ほうほうと感心するのがすきです。
まさか!とおもうほど盛り込まれているものとか 感動します。
これをこう見たら え!この文字になるの!みたいな。
ここは このアルファベットで あれ!ここはこういうふうによめる!とか。
ロゴマークにはとことん凝ってほしいと思います。

ただそれだけです。


 
 


↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


0226ココロノオト@複眼

 おたぐちとお寿司にいきました。 ひゅう おなかいっぱい おいしかった〜〜〜〜あああ
また行きたい。行こう。めっちゃお腹いっぱい食べたのでよるご飯をぬこうと心に誓う。(ダイエット)
その後 メイドカフェにいってみた。 初。
萌え紅茶を頼んだら、メイドさんがおまじないをかけてくれました。一緒に おいしくなーれ といいました。
楽しかった。




そして 複眼ギャラリーへ。
複眼ギャラリーは 私が初めてちゃんと人前でライブをさせてもらった場所。
大学生のとき、友達とグループ展をして、村田さんと知り合いました。 きっかけはなんだったか しっかり思い出せませんが、自分の展示中にやったのかな、、
 それが初めてでした。 ずっと密かに曲をつくったりしていたけど、大学生で初めてちゃんとバンドを組んで(それまでにもいろいろやってたけど、ライブはやったことなかった)あーちゃんと 鳴カズ飛バズを結成して。
複眼のイベントで歌わせてもらったりしました。
それまでほんとうに自分の歌を聴いてくれる人がいるなんて思ってもなかったし、そういう計画というか、自信も考えもあまりなかったと思います。
でも 村田さんに もっとやってみたほうがいい っていってもらって、そうなんだ、大丈夫なんだ、やってみよう。と思ったのです。多分 村田さんにそういわれなかったら 今みたいに やってなかったと思います。
それから 続けていくうちに、複眼でいろいろな出会いが会って、友達もずいぶんできました。複眼で出会った友達は今もずっと仲良くしていて、そこからまた広がってって、JOJOさんや高野さん、アルケミーともここで出会って、ほんとうにそこからどーーーーーーんと私の世界は広がってつながっていった気がします。
CDも出してもらえて、ほんとにそんなことなんか ほわわわ〜〜んと 授業中に窓の外見て想像してただけのようなことが現実になるなんて、 思ってもなかった。

複眼ギャラリーは私にとって、そういう感謝がいっぱいの思い出深い大好きな場所です。

そこでココロノオト上映会イベントがありました。
東京から監督や ホナガさんや 風見さんもいらして たのしかったです。
わたしもすごく楽しくできました。マイクを使わなかったんですが、マイクがないので自由に動けたので なんだか 新しいやり方をみつけたようなきがしました。 練習のときはいつもこうやって弾いてるなと思います。すごく自然にできた。それが自分にとって、なんだか良いような気がします。
 ホナガさんとわたし
ホナガさんかわいい!次HEPでやるやつ 行こうと思ってます。はやくチケットかわなきゃ!
風見さんの絵もすてきでした。
私の声でイメージして色をつけてくれたみたいで、すっっごくうれしかったです!写真がまだ手元にあまりないのでのせられないのですが またちょこちょこのせたいと思います。(得意の正方形に切り取る方法で関係ない日記にものせると思われます)



そうして イベントも終わり帰りました。
帰りかけたんですが おたぐちと どうしても鳥貴族(わたしとおたぐちはよく行く)にいきたくなって 近くのところにいったら 土曜のよるやし 満席で そこらへんにある 鳥貴をかたっぱしから行きまくったんですが、どこも満席。
私の終電の時間もやばいなあ となってきて それでも私たちは納得できなかったので
私は家に帰るのをあきらめました。
おたぐちの家の近所に 鳥貴があるのです。なのでそこにいっておたぐちの家に泊めてもらうことにしました。
そこまでして!っておもうかもしれませんが そこに至までに我々は 5軒くらいはまわってるのです。鳥貴族ばかりを。もっといったかな。
よるご飯食べないぞと誓ったのがもう一瞬で崩れ去ってるんですが。

で結局二時までわたしたちは 焼き鳥を食べ続けました。

こわくて体重計にのってません。
 



↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


はっぴぃ法事

 仕事帰りに 妹と待ち合わせて 権田直博の個展にitohenにいってきた。
すごいな とおもった。
おもしろかった。
漫画もすごくよかった。 たぶん書店で見たら ごんが友達じゃない知らない人でも わたしは買うと思った。

終わってからいっしょにご飯にいった。
いつぶりだろっていうくらい久しぶりな気がした。
でも よく考えたら多分 一年くらいかなそれくらいに一緒に国立国際美術館にいったはず。たぶん もっとまえかな。

それよりもっと前 多分 二十歳か 二十歳になってないくらいか いつだろ、
まだ学生の頃 ごんと出会った。複眼ギャラリーで。
ごんが初めて個展をしたとき。わたしはよく複眼のお手伝いや お客さんでしょっちゅう行っていたので そのときに友達になった。
今日ごんがいってたけど、なんていうかこういう何か作ってる系の友達ではわたしが初めての友達だったみたい。 そんでよくよく考えてみたら、多分私もそうだと思う。
もちろん芸大に行ってたのでまわりの学生はみんな 何か作ってる系だけど 学生以外の友達では。 
(その頃もすごいな って思ったけど、どんどん(ますます)彼は面白いことをやってるな って今日おもった。)

それで もう一人仲良しの 中村寛史と三人で ほんとよく遊んでた。
ぴろしとは 中山 と 中村 で 学籍番号が前後してたため授業でよくペアをくんでたので なかよくなった。 二人ともあまり先生の話をきいてなかったので 終わるのがいつも一番最後とかいつも周りの人にきいてたりそんな感じだった記憶。なんかふたりとも、じめっとしているところがあって 気があったのかな。と私はおもってる。
彼が学校をやめてからもずっと遊んでた。 

最近しばらく二人にあってなかった。
その間にも
みんな、どんどん前へ進んでる気がする。
どんどんおいてかれてるような気もする。
私は立ち止まってるんじゃないか、みんなどんどん先に行っちゃうような、少し寂しいようなそんな気持ち。
別にそれでもいいんだ、
たってる位置なんかはじめからばらばらだ。
だからゴールだってばらばらなんだ。
それでもいいんだ、私たちは友達だから。



最近ドイツ行きが決まって 友達のことをよく考えてしまう。
一生会えない訳でもないし一年なんてきっとほんとあっという間なのに。
よく考えていて思うことは 私には 気の置けないラクな関係でありながら 尊敬できる友達ばかりだなってことです。
だからこそずっと友達でいられるのかな とも思います。

そうして ああ 今日食べた中華 おいしかったなあ としみじみ思っているのです。






↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


みなさんへ 大事なお知らせです

 
 なんて大げさかもしれませんが、 前々から何かしら 最後最後って いってましたけど、
 
 その理由を言おうと思います。

 私は 一年くらい ドイツへ行こうと思います。

 思いますというか、行きます。




 出発は 5/27 です。 前々からいつか行きたいな、住みたいなと思っていたのですが、ワーキングホリデーのビザが 31歳の誕生日までしか取得できないということ、今年30歳ということ、そのあたりで、 よし 今年行こう と思いました。

いろいろな方にご迷惑をおかけしながらの 決定ですが、もう決めました。
飛行機のチケットもとりました。
保険もはいりました。
学校も申し込みました。
 

ビザはまだ申請していません。取得してから3ヶ月以内に日本を出なくては行けないようなので
もう少し後で申請しようと思っています。
申請が通らない場合や、行けても 何かがあって途中で帰ってくるかもしれません。
一年間ドイツにいられるビザです。 できるかぎりしがみついてやるぞ という気持ちで行きます。

ドイツに何しにいくのか。
単純に 生活してみよう ということです。
今見ている景色とは別のところで生活してみたい。
二回ドイツに行きましたが、なんとなくしっくりくるというか、ここで生活してみたいなと思っていました。
きれいなものをみて、ちがうものを感じて なにか新しいものがうまれるかもしれない。
うまれないかもしれないけれど。
将来の不安だってそりゃあ 山のようにあります。
でも、行こうと決めました。
そして、周りのみんなが 背中をおしてくれました。
ほんとうにありがとう。

今になって、みんなの優しさがよくわかって、いきなり寂しくなっています。

私はいままで流れに逆らわず なんとなく流れてきました。
ここで 自分でちょっと流れを変えてみようとおもいます。
分岐点だけ自分でつくって あとはまたながされてみるのもいいかもしれません。
すでに なんとなく ドイツの中でも一番興味のなかった ベルリンに住むことがきまっています。
そもそも子供の頃からなぜか ドイツだけは行かないだろう とおもっていたのです。
それが こうなっているのです。
なんだか不思議です。

そういうわけで いってきます。

ライブは
2/26 (複眼ギャラリー ココロノオト上映イベント)
3/5(digmeout art and diner グッチさんの個展イベント)
3/26(バイト先のカフェでミニライブ)
4/10(蒼月書房 いってきます!ライブ with みにまむす)
これで最後です。
日本に帰ってきて、ライブできる日がくるまで、日本ではやりません。
ぜひみなさんいらしてください。


こんなに決めたのに 家がまだ決まらないんですよね〜〜〜
一応一ヶ月は 学校の寮みたいなとこ 予約しました。
むこういって探すのも視野に入れました。

みなさんベルリンに友達がいて、なおかつ住めそうな部屋があるよ〜なんて方がいらっしゃいましたら お声をおかけいただけると ものすごいうれしいです。




↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


ココロノオト 上映イベント


  
 田村専一監督 ココロノオト 上映イベントいっていました。
ひさ〜しぶりの東京でした。
すごい 満員でわくわくしました。
写真はリハのときのやから、お客さんだれもいませんが。
まず、ライブ、監督と主演ホナガさんのトークショー
本編上映 というながれでした。
 ライブはひとりぼっちバージョンだったんで不安でしたが、
客席がほとんど見えなかったので そんなに緊張せずにできました。お客さんが笑ったりしてくれたのでうれしかったです。

トークショーも監督のしゃべり方がおもしろかった。ホナガさんもすっごい気さくな方でうれしかったです!
そして映画。すっごいよかった!なんか最後に自分の曲流れたときものすごい恥ずかしくなってカオが赤くなっているのがわかりましたが、みんな映画をみてるし、そもそも会場真っ暗だから べつにいいのですが。エンドロールに自分の名前がでたときはすごくうれしかった。
とても好きな映画です。監督、みなさん、私の使ってくれてありがとうございました!

 
 関係者のみなさまと。

 ホナガさんの横だと私の丸いっぷりが よりいっそう際立って ダイエットへの決意を
新たに固めてくれます。
 
 はぁ がんばろ スリムになりたい。


友達が来てくれてたのでその後ご飯たべにいきました。
ほかの友達も来てくれて、みんなで夜中まであほな話をしてわらいました。
ほんとうにたくさん笑った!!!ありがとう!

友達の家に泊めてもらいました。その友達はお料理上手で部屋もかわいくて うわーいいなあと思う感じです。

朝ご飯も私がまだ寝てるすきに作り始めてくれて 
あれいいにおいする みたいな理想的な起きかた。


写真見るだけでおいしさが伝わると思います。



  

 しゃけ












  たまごやき










その友達は朝から仕事だったので一緒に家をでて わたしは 吉祥寺へ。

いつも忙しい吉祥寺の友達が会えるってことでうれしかった!


 友達のコートと私のギタレレケースがすごくあっていた

 たくさん話をしてたくさん笑った。
 この友達はいつもパワフル(っていう言い方もちょっと変だけど)ですごく良い空気を持っていると思う。本人はヘトヘトっていってたけど
 でもすっごいなってほんとにおもう。 こっちまで元気とやる気がわきでてきます。ありがとう。





それから、吉祥寺では もう も〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜のすっっっっごい
うれしいことがありました。

 ヒントは 赤白





 ああ、いろいろ教えてくれたTさん、
 今日時間をつくってあってくれたNちゃん
 ありがとう

  
  そしてなにより、ああ 神様 ありがとう

  
 すてきな偶然を!


  

 









↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


東京のみなさまへ

 あした 東京いきます。ライブです!ぜひぜひいらっしゃってください
明日を最後に、もうかなりしばらくは東京ライブやらないとおもいます。
ライブっていうか、映画ですよ!

◎2月18日(金)◎ at 東京・渋谷アップリンク ファクトリー

『ホナガヨウコ主演映画【
ココロノオト】←予告みれます
上映+ライブ+トーク』
ライブゲスト:中山双葉(ギタレレ弾き語り)
トーク:ホナガヨウコ、田村専一監督
開場19:00/開演19:30
ライブ+トークスタート19:30/上映20:30
予約¥1,500/当日¥1,800(1ドリンク付)



私の曲 つめのかお をヒントに作られた映画です。
主題歌は はなとり をつかってもらってます! わたしも見るの楽しみ!!!
ソロやけど、ライブもするのでぜひぜひぜひぜひ いらしてください。

カオだけでも見に行ってやろって友達も携帯にメールちょうだい!

雨じゃなかったらいいな〜!

どうぞよろしく!






↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


記憶

 自分でもほんと いやんなるんだけどさあ


 なんでだか わからないんだけど、

 いっつも

 南森町 と 森ノ宮 をまちがえるんだよね。



 なんでだろう。

 今日もたかのさんに渡すものやら受け取るものやらがあったので
 待ち合わせして 南森町のモスでまってたんだけどさ、

 電話かかってきて 森ノ宮だよ! ってさああ。

んで、じゃあ梅田に集合ねって 森ノ宮から梅田って JRだろうと勝手におもいこんでいて JRのほうでまってたら 地下鉄だってメールがきて

 で 地下鉄の方にいってまってたら 逆方向のっちゃった!ってメールが来た

 すごいとおもった。 今日の我々は 会っちゃいけないなにかがあるのかと思うほどに。


 今日高野さん誕生日なんだけど。 プレゼントわたしたかったんだよね。

でも無事にわたせました。 そしてわたしも東京に持っていく用のCD受け取りました。

プレゼントもよろこんでくれたし めでたしめでたし。

 森ノ宮 も 南森町も 私の中のイメージが 森 しかないんだなって そういう結論ですが、 ほんと 間違えるの 三回目くらいなんだよね。

待ち合わせとか仕事とかで どっちかに行かなきゃ行けないときに 逆の方にいってしまう。
言い間違えるとかそういうレベルじゃないんだよ、そこに行ってしまうっていう間違いなんだよ。
呪いかけられてんじゃないのかな これ。


どっちの土地にもとくに思い入れがあるわけじゃないんだよね そんで。
あ。でも南森町は声の仕事で時々いくんだ、それくらいの関わりだけど。

そういうのってありませんか。

脳のなんか覚える引き出しみたいのが 全く同じ場所つかっちゃってるんだとおもう。
色にメージは緑と青の混ざった色。 (森のイメージなんだろね) 

おもしろいけど、おもしろくないよ実際。



↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


なんてことだ

 今週末ライブで東京いくから 長谷川町子美術館いってこようっておもってたのに さっき調べたら おいおい!休みだって!なんだよううううううううううう

がっくし、、、、

  
  もう一カ所詳しくおしえてもらったとこは行こうとおもってるんだけど、どっかないかなあ。
 
 もったいないけど 素早くナニワにかえってこよっかな〜

 う〜む。

 メインはライブですけどね、もちろん。



ちょっといってみたいもの

包む―日本の伝統パッケージ展

恵比寿映画祭
日程てきに、ヤン・シュヴァンクマイエルのが見れそうだ!これいってこようかなあ
チケットあるかなあ。。

ほかにもいろいろおもしろそなのやってるな。

ふむふむ。


ひとりでギタレレしょって お江戸をうろうろか、、、 

ふむふむ。




↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


あるき

 かえりみち雪がふってきてて 地面がぐちゃぐちゃの
それを人々が歩くもんで踏み固まって 少しずつつもってきていて、
しかも私は靴底がでこぼこしてないものをはいていたので もう ちょっと油断したらつるーーーーんっていく状態の中 
小さい歩幅で帰りました。

マンションの下にこんな雪だるまがあった













だれが
つくったんだろう、 こどもだろうか。














子供が作ったにしては渋すぎるカオつき。

おじぞうさんみたい!

うれしくなって 写真をとりました。

そんな 日



もしかしたら これ誰かがつくったんじゃなくって、
こういう なにか生き物なのかもしれない。
雪の人。

たまたま私がみつけてしまった 雪の人。




↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


こころのそこからうれしいとき

 時色 でライブでした。
私は自分は方向音痴ではあるけれど、地図があれば いける と思い込んでおりました。

案の定 逆方向にめちゃくちゃすすんでから(一駅あるいた) あれ なんか違うと気づきました。そして その後 どこどこまでいったら迎えにいくから といわれ、そこならわかる。
と思い行ったところ またちょっと別なとこに行ってしまうという わけのわからなさ。


おかげで映像とあわせるリハができず ぶっつけでやりました。
家で練習しておいてよかった! 

ライブは子供たちがけっこういて たのしかった。
そして なんかゆったりできた。 ずいぶん昔の曲もできた。
緩いですが。

時々ライブに来てくださる8歳の女の子とお母さんがいて、今日その子に
お土産をもらいました。
いっしょうけんめいえらんでくれた プレゼント

 もう うれしすぎてうれしすぎて!
かわいすぎて!!! どうしようもない!!!!

 小学生の女の子が私のために!!! なんて
えらんでくれるなんて ほんとに もう!!もう!!!

 ありがとう。ほんとにうれしかった。
その子は 前のライブで一番前でうたってくれてた女の子。


しかも中身は私が大好きなチョコレート! ありがとねえ ありがとねえええ!
大事すぎて食べるのもったいないけど、食べないともっともったいないので 大事にいただきたいとおもいます。

なんか こんな小さな子も私の歌を好きでいてくれるなんて。その子のお母さんも、最近ギタレレをはじめたんだって!
 
 なんかほんとうに、 こころのそこから やっててよかった、 と思いました。

お友達もお客さんもたくさんきてくれて、こうやって私の歌を聴きにきてくれる人がいるって言うことはなんてしあわせなんだろう と心のそこからおもいました。

ほんとうに幸せな者です。 どうも、みんなありがとう。


 かわいいちびっこがたくさんいた。

 ゆったりたのしくできました。


  






↑イイネ!みたいな感じのボタンです。ヨカッタネと思った方はどうぞクリックしてください。私が励まされます。 ただそれだけです。


<< | 2/15PAGES | >>